2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

@ゲーム

  • FFxiv
    FFXIV PROF
  • ぺたっとセルフィ
フォト

他のアカウント

« TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続」第5話の感想 | トップページ | TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続」第6話の感想 »

2015年5月 6日 (水)

TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 「続」5話の感想 その2

あまりにも由比ヶ浜さんが素敵だったので触れるの忘れちゃったじゃないか。

「わかるものだとばかり、思っていたのね……」の話。

 

というわけで、原作10.5巻までのネタバレありで、「続」5話「その部屋には、紅茶の香りはもうしない。」の感想です。

 

 

 

 

 

 

昨日だったかな、ツイッターで「#I_Love_Youの意訳 」ってハッシュタグが流行っていたらしくて。おれは例によってタイミング逃しちゃったんだけど、幾つか「俺ガイル」のセリフも挙がってた。

それで、検索かけたんだけど、驚くまいことか。

「わかるものだとばかり、思っていたのね……」が見つからない。おれの検索ってそんなに下手だったか……いや、どうも本当に、ない、みたいなんですよ。

え、マジで?

うそ、なんで? どうして?

意味がわからない。雪乃さん渾身のデレをどうしてみんなスルーなの?

つまり、あれ直訳すぎるわ、ってことでしょうか? ちょっとひねったデレ方してきたな、って思ったのは、おれだけですか?

いやいや、たとえそうでも挙げようよ。くっそー、TLオンタイムでチェックしていなかったのが悔やまれる。

 

「わかる」の内容は、どうだっていい。

重要なのは、雪乃さんが、何かを期待していたということでしょ。比企谷くんに。

しかも、その瞬間まで、自覚がなかった。無自覚の信頼。

そんな自分の気持ちに初めて気がついて、その瞬間、全編で初めて、自失して意味不明な独語を口走ってしまう。常に、不必要なまでに明晰な文章を発してきた雪乃さんが、動揺もみずみずしく、未編集のまま本音をこぼしてしまう。

その衝撃を与えているのが、八幡なんだよ?

おいしいところでしょうが。

 

おいおい、どうしたんだよ八雪クラスタ。じゃあ貴兄らは「わかるものだとばかり、思っていたのね……」をどう理解しているんだ? 強引にでも雪乃→八幡で解釈しないで一体何のカップル厨か。

いや、本当は八雪なんて連中はいないのか?

数千万のアニメ視聴者、原作読者の誰一人、この5話の時点で、雪乃さんが密かに八幡を愛し始めている可能性を想像していないというのか。

あの、消え入るような、悔やむような、恥じらうような、自嘲するかのような、早見沙織さんの好演を受けて、ファンの我々はそれでいいのか。その放映から一週間と経っていないというのに。

いやいやいやいや、おれは信じない。

きっと、どこかにそう思っている人はいるはずだ。

では立ってツイートせよ。ああ、おれに材木座の声量あらば「立てよ県民!!」とアジりたいところである。

確かに、あのセリフは理解が難しい。意味が特定しづらいように工夫を凝らした、渡航先生入神の記述だと思う。含蓄と余韻が勝負どころなのだから、おそらくこれからもその「正解」がオフィシャルに発信されることはあるまい。

だから、おれたちがどんなに懸命に考え、必死になって何を言おうと、その解釈は必ず間違いだ。頭悪いファンがまた変な勘違いしている、信者キモ、と嘲り笑われることは避けられない。特に同族のはずの俺ガイルファンの別カップリングクラスタからは「これだから八雪はあたまおかしい」とか、蔑まれるのは疑いない。

それがどうした。

諸兄らはそれが怖いのか。

間違って恥をかくのが怖くて、だから雪乃さんの愛の告白を聞き逃すのか。

そうかわかった。ならばいい。おれがツイートしよう。間違うことなら、任せてもらおう。

« TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続」第5話の感想 | トップページ | TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続」第6話の感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ラノベ」カテゴリの記事

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続」第5話の感想 | トップページ | TVアニメ「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 続」第6話の感想 »

無料ブログはココログ

twitter